マインド

コンプレックスを抱えていてもチャットレディとして活躍できます

こんにちは!るんるん(@runrundazo)です!

突然ですが、あなたにコンプレックスはありますか?

コンプレックスのせいで、チャットレディに挑戦してみたいけど稼ぐことができるのかな…と、悩んでいませんか?

コンプレックスを抱えていてもチャットレディとして活躍できることを、実体験を通してお伝えします!

今回は、接客テクニックなどのノウハウ記事ではありません。

興味ないよ!という方は、他の記事も読んでみて下さいね😌

 

わたしのコンプレックスは身体の病気

わたしは漏斗胸(ろうときょう)という病気を抱えています。

漏斗胸とは、前胸部がえぐれたように陥没している疾患で、お風呂で仰向けになると胸のあたりに水がたまります😣

胸の痛み・息苦しさ・疲れやすい・といった症状がありますが、何よりも、見た目があまり良くありません…。

そのせいで人前でビキニを着たことは人生で一度もないですし、温泉に行くことにさえ、かなりの抵抗があります。

普通の人と比べて乳房の成長もしにくく、谷間で隠すことはできません。

発覚するまでは漏斗胸なんて聞いたこともありませんでしたし、思春期の頃は相当悩みました。

「こんな見た目で嫌われたらどうしよう…」と、好きな人に身体を見せるのも怖かったんです。

るんるん
るんるん
医療系サイトでは漏斗胸についての写真が出ているから、どんな見た目なのか気になる人は検索してみてね!

 

コンプレックスとの向き合い方

漏斗胸のため人前で脱ぐことに抵抗があるわたしは、正直アダルトサイトへの挑戦は無謀なのではないか…と不安がありました。

  • こんなわたしでは稼げないかもしれない
  • 他の子はすごくスタイルも良いし、男性はみんなそういう人が好きなんだろうな

こんな風に思っていたんです。

しかし、漏斗胸だったおかげで今の接客スタイルが出来上がったのも事実なんですよね🧐

プロフィール記事を読んでいただいた方には分かるかと思いますが、わたしは男性会員さんの一言でアダルトサイトでの方向性が決まりました。

実際にはつい言ってしまった感もありますが、コンプレックスに悩まない方法で挑戦してもいいんだと気付くことができたんです。

もちろん、最初からトントン拍子に上手くいったわけではありません…。

男性会員さんから心無い言葉を言われて「わたしはチャットレディに向いてないのかもしれない…」「辞めちゃおうかな…」と悩んだことも、たくさんあります。

ですが、自分自身の捉え方次第でコンプレックスは自分にしかない武器になる!という答えにたどり着きました。

太っていることがコンプレックスの人
ふくよかな女の子がタイプの男性に強い!

貧乳がコンプレックスの人
実は細身の女の子が好みの男性にかなり人気

年齢にコンプレックスを抱えている人
年上に甘えたい男性から圧倒的に支持される

このように、男性の好みにピンポイントでアプローチすることができるため、コンプレックスは自分にしかないオリジナルの武器になるんです。

ライブチャットの世界には、本当に様々な男性がいます。

今、あなたがコンプレックスに思っていることも、男性会員さんにとっては大好きでたまらないものかもしれません。

少し考え方を変えてみたら、自然と稼ぐための方法がみえてくるのではないでしょうか😌

わたしが伝えたいこと

チャットレディなんて稼げないよ…
どうせ、スタイルが良くて可愛い子だけが成功するんでしょ

といった声を本当によく聞きます。

ですが、わたしはどうでしょう?

漏斗胸はお世辞にもスタイルが良いとは言えないんです😣

もし、チャットレディで稼ぐことができないのだとすれば

「稼げない」「行動しない」ことを
コンプレックスのせいにしている

その思考が最大の原因かもしれません。

せっかく高収入を得て、生活を変えることができるかもしれないチャンスを自らの手で潰すなんてことはしないでほしいと思います。

わたしの場合ですと、アダルトでも脱がないというトリッキーな方法が自分に合っていました。

このように、やり方は無数にあるんです!

自分だけでは見つけられないという方は、
Twitterお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

一緒にみつけていきましょうね✨

 

最後に

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

正直なところ、コンプレックスを公表することはとても怖かったです。

しかし、

  • コンプレックスのせいでチャットレディを諦めようとしている方
  • 稼げるのかという不安が邪魔をして、一歩が踏み出せない方

そんな人たちの不安解消薬になればいいなと思って、この記事を書きました。

稼いでるチャットレディ達は、みんながみんな、完璧なスタイルで誰もがうらやむ美人なわけではありません。

ライブチャット業界では、見た目はそこまで重要なポイントではないんです😌

「この男性はなぜ、ライブチャットサイトを利用しているのか」

それをみつけてあげることが高収入へ繋がる道だと、わたしは思います。

この記事が、少しでもあなたの勇気となりますように。

るんるんでした