仕事のコツ

稼ぎたいチャットレディが絶対実践するべき照明テクニック

こんにちは!るんるん(@runrundazo)です!

チャットレディは、画面越しでお客さんとコミュニケーションをとるお仕事です。

男性会員さんと直接会うことはありませんので、画面上でのあなたしか知られることはないんです😌

ということは…

画面上の見た目は演出し放題ですよね?

そこで今回は、売れっ子チャットレディに必要不可欠な照明テクニックについてお話ししていこうと思います。

  • 照明を使うことによって得られる効果
  • 照明を選ぶときのポイント
  • チャットレディの照明テクニック など

照明次第で簡単にキレイにみせることができる「肌」にクローズアップをして、詳しくご紹介していきます!

 

照明を使うことによって得られる効果は?

上の画像は「照明がない場合」と「照明がある場合」を比較するために作成したものです。

るんるん
るんるん
顔だけじゃなくて、デコルテや髪の毛なんかもきれいに映っているね!

このように、同じ映像でも照明の力を借りるだけでここまでキレイに変身することができるんです✨

そして、キレイに映すことができるという効果以外にも、照明を使うことによって期待できる効果には次のようなものがあります。

若々しい自分を演出できる

照明を使った状態でカメラに映ると、顔の凹凸(おうとつ)による影が消え、若々しく魅せることができます。

チャット画面で顔に影がかかってしまっている場合、「疲れている」「暗い」といったマイナスなイメージをあたえてしまいます。

これではお金を払ってチャットレディとの時間を楽しみにしている男性会員さんは、なかなかログインをしてくれないでしょう。

照明を使えばクマやシワを消し飛ばすことができるので、簡単に元気で明るく若々しい印象を手に入れることができますね!

美肌にみせることができる

照明を使うことで、シミやそばかす、目立つ傷や皮膚疾患なども光で飛ばすことができるので美肌を演出することができます。

るんるん
るんるん
わたしも本当は全然色白じゃないけど、男性会員さんに「肌が白くてキレイだね」とよく褒めてもらえてるよ!

寝不足続きの日や生理前で肌荒れがひどい状態でも画面上ではキレイな美肌でいることができてしまうということですね。

また、目立つ傷跡などは「照明+ファンデーション」で最強カバーできますので是非試してみてください😊

 

照明を選ぶときのポイント【機能編】

「調光」ができるのか

照明は色々な種類が販売されていますので、

買ってみたけど、
光が強すぎるor弱すぎる…

なんてことがよくあります。

光の強さを調節(調光)できるものを選べると、「光が強すぎて白飛びしてしまう」「光が弱すぎて画面が暗いまま」といった問題も回避できるためとても便利です🤗

白飛びとは?

光が強すぎて、画面が真っ白になってしまうこと

また、お天気の良い日の昼間は照明を弱めに、雨の日や夜は照明を強めにするといった具合に、あなたの好みやその時の状況にあったライティングが可能になりますので、調光ができる照明を選ぶようにしましょう!

「角度調節」ができるのか

角度調節ができる照明を選ぶことで、光の当て方を自分好みに調節することができます。

光の当て方が調節できると、売れっ子チャットレディのようにチャット中、どんな角度からでもベストな映りでお仕事をすることができるんです。

るんるん
るんるん
角度調節が数段階式のものなど、微調節が可能なものがオススメだよ!

「高さ調節」ができるのか

照明を設置する場所によっては、「もう少し上から照らしたいのに高さが足りない!」といった問題がでてくる場合があります。

るんるん
るんるん
実際、わたしがそうだったんだ…💦

こういった問題の解決策は「家にあるものを積み重ね、その上に照明を設置する」という方法になりますが、もともと高さ調節ができるものを選べるとこんな手間も省けますよね。

働きやすい環境をつくるといった意味でも、最初から高さ調節ができる照明がオススメです。

 

照明を選ぶときのポイント【色・明るさ編】

照明の色

昼光色昼白色電球色
青みがかった
明るい色味
オススメ
太陽光に近い

自然な色味
暖かみのある
落ち着いた色味


照明の色は主に、「昼光色」「昼白色」「電球色」の3種類があります。

あなたの好みで選んでも大丈夫ですが、チャットレディがお仕事で使う照明ということなので自然光に近い光で外部からの光にも左右されにくい昼白色がオススメです。

 

Ra(平均演色評価数)

Ra(平均演色評価数)とは、自然光の色をどのくらい再現できているのかを示す指数です。

自然光と同様の色であるRa100に近い照明ほど、肌がキレイで健康的にみせることができます。

最低でもRa80以上はあった方がいいので、購入の際は確認するようにしましょう。

lm(ルーメン)

lm(ルーメン)とは明るさを表す単位のことで、数値が高いほど明るくなります。

あなたの部屋の広さや天井照明の明るさ、目指している雰囲気によってゴールが変わってくるため一概には言えませんが、lm(明るさ)が500前後が一般的と言われています。

るんるん
るんるん
まずは500lmで試しながら、カメラの明るさなどで微調節するといいね!

 

チャットレディの照明テクニック

照明は2台使いをしよう

初めて照明を用意するチャットレディ初心者さんの多くは、パソコンやスマホの横に1台だけ設置してしまいます。

しかし、これでは左右どちらかに必ず影ができてしまい、照明の効果を最大限に活用できていないことに…😟

照明の効果を最大限に活用するためにも、

このように端末の両サイドに1台ずつ設置するようにしましょう!

これで光に当たり方に左右差がなくなり、よりキレイに映すことができます。

また、白飛びさえしなければ照明は何台あっても大丈夫なので、多方向から光をあつめることを意識するといいですね。

壁・デスク・ソファなどの小物は「白」がオススメ

「白」は光の反射が強く出る色なので、画面全体を明るくすることができます。

その中でも壁の色は重要なポイント!

もし、あなたのお部屋の壁がネイビーや黒などの暗い色の場合、白色の布や紙などを立てかけたり貼ったりして対応しましょう。

また、デスクの色も意外と大きな影響がでる小物です。

こちらも黒などの暗い色のものを使用している場合は、アルミホイルや布、紙を敷いて下からの反射も取り入れると◎。

照明を壁に向け、反射を利用する

照明の光が直接顔に当たるようにセッティングすると、光が強すぎてまぶしかったり、白飛びしてしまう場合があります。

そんなときは照明を壁に向けてセッティングをし、反射を利用するのがオススメ!

このように照明を壁に向けてセッティングをするだけで、レフ板のように光が反射し、ちょうどいい明るさであなたを照らしてくれるようになります。

るんるん
るんるん
「まぶしい」「白飛びしてしまう」といった問題も一気に解決だね!

 

まとめ:稼ぎたいチャットレディは、光の強さや角度、色味や反射のテクニックを身につけましょう

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

今回は、今よりもさらに稼ぐための必須アイテム「照明」についてお話ししました。

ー 今回のまとめ ー
  • 照明には、美肌にみえる・若々しくみえるといった嬉しい効果がある
  • 照明を選ぶときは、調光・角度・高さの調節ができるものを選ぶようにする
  • 照明の色や明るさなども気にして選ぶとなお良し!
  • 壁や家具は白色にすると全体が明るく、きれいに映る
  • 白飛びしてしまう・まぶしいといった場合は照明を壁にむけて反射させる

照明を揃えるためにはお金がかかってしまいますが、現在は数百円~数千円で かなり使いやすいものがたくさん販売されています😌

チャットで数時間お仕事をすれば簡単に取り返せてしまう金額ですし、今以上に稼げるようになりますので先行投資として考えるものいいと思います。

チャットレディが稼ぐために容姿はそれはど重要ではありませんが、待機時間が長くて悩んでいる方今よりも収入をアップさせたい方は是非、実践してみてくださいね!

るんるんでした